• 完全予約制
  • 土日祝祭日も診療OK
  • 栄駅 徒歩3分
  • フリーダイヤル:0120-763-418【コールセンター】受付時間/09:30〜22:30
  • 院内直通:052-950-3900(09:30〜22:30)

MENU

薄毛の不安・お悩みを抱えたままではいませんか?男性の薄毛治療は、時間との勝負です。「HARG療法」 医療機関で行う発毛治療(額・頭頂部が気になる… 枕元に抜け毛が… 家族に薄毛の人がいる…)
*

こんなお悩みありませんか?

枕元の抜け毛が増えた・額が広くなってきた・排水溝の抜け毛が増えた・頭頂部の地肌が気になる・家族に薄毛の人がいる・髪が細くなった気がする・生え際が後退してきた・髪のボリュームがなくなってきた
*
お一人で悩まずに、
お気軽にご相談ください。
男性の薄毛に関連してよく耳にするAGAとは、「Androgenetic Alopecia」の略で「男性型脱毛症」という意味です。
AGAは成人男性特有の『進行性の脱毛症』で、成人男性の約3人に1人はAGAだと言われています。AGAは進行性のため、「気になるけれど…」と放置しているうちに徐々に進行していきます。しかし、適切な治療を行うことで進行を止めたり、遅らせたりすることが可能です。
AMORE CLINICでは「毛髪診断士」が毛髪のお悩みを伺い、適切な治療と、お手入れ方法のアドバイスもいたします。「毛髪診断士」とは、毛髪に関する知識と、顕微鏡などを使って毛髪の状態を的確に観察する技術を習得した、ヘアケアのプロです。
当院では毛周期(ヘアサイクル)に着目し、毛髪の成長を正常に整える「HARG療法」で薄毛のお悩みを解消します。
*

AMORE CLINIC
院長 鈴木秀明

AMOREクリニックは毛髪診断士在籍

日本発毛協会公式動画に出演!

  • HARG療法について 動画再生はこちら
  • HARG療法 Q&A 動画再生はこちら
  • ご予約・お問い合わせ
    フリーダイヤル:0120-763-418

    【受付時間】
    9:30〜22:30

  • 院内直通
    052-950-3900

    【受付時間】
    9:30〜22:30

男性の薄毛原因

男性の薄毛:AGA(男性型脱毛症)は、
男性ホルモンの影響、遺伝、ストレス、生活習慣の乱れが主な原因と考えられています。

  • *

    男性ホルモンの影響
    男性ホルモン:テストステロンが、頭皮の還元酵素と結合して悪玉脱毛ホルモンに変換されると、髪の毛の成長サイクルが短縮されてしまいます。その結果、毛髪が十分に成長する前に抜けてしまい薄毛が進行してしまいます。
    前頭部や頭頂部の髪はこの作用が働きやすいため、この部分の薄毛は特に進行しやすくなります。
  • *

    遺伝
    AGA(男性型脱毛症)は男性ホルモンの数値が高いわけではなく、男性ホルモンに対する感受性が高い(影響を受けやすい)状態です。
    親からの遺伝で男性ホルモンが感受性を持ちやすくなることがあります。母親から受け継ぐX染色体に薄毛の遺伝子情報が含まれているため、母方の家系に薄毛の人が居る場合、高確率でAGAを発症します。
  • *

    ストレス
    過剰なストレスを感じると、血管が収縮し血流が悪くなります。頭皮の血流が悪くなると、髪が健康に育つために必要な栄養が不足し、毛髪が伸びずらくなり、さらに抜けやすくなります。また、AGAに関わらず、過度なストレスが原因で抜け毛が増えることもあります。
  • *

    生活習慣
    生活習慣の乱れは健康に悪影響を及ぼしますが、毛髪にもその悪影響は及びます。
    例えば睡眠中に分泌される成長ホルモンは毛髪の成長にも必要です。睡眠不足が続けば成長ホルモンの分泌が低下し、発毛不良の原因となります。

「ストレス」「生活習慣」は自分で対策を立てることも可能ですが、「男性ホルモンの影響」「遺伝的性質」に自分で対策を立てることは難しいです。さらに、どれか一つではなく複数の原因が重なり、薄毛を引き起こしている場合もあります。

薄毛CHECKリスト

  • 髪のボリュームが減った
  • 髪質が細く・柔らかくなった
  • 頭皮が脂っぽい・ベタベタしている
  • 帽子・ヘルメットをよくかぶる
  • 額の生え際の毛髪が薄くなった
  • 頭頂部の毛髪が薄くなった
  • 両親や祖父母に薄毛の人がいる
  • 洗髪時に抜け毛が増えた
  • 起床時の枕元に抜け毛が増えた

1つでもチェックがついたら、薄毛治療の始めどきです!

*
  • ご予約・お問い合わせ
    フリーダイヤル:0120-763-418

    【受付時間】
    9:30〜22:30

  • 院内直通
    052-950-3900

    【受付時間】
    9:30〜22:30

薄毛改善HARG治療 毛髪ドクター&毛髪診断士のコラボレーションでお悩み解決 AMOREクリニックは毛髪診断士在籍

  • *
  • AMOREクリニックは毛髪診断士在籍

Hair(毛髪)Re-generative(再生)theraphy(療法)を略して
HARG(ハーグ)療法と呼びます。
成長因子と毛髪の成長に有効な成分を、直接、頭皮の下に投与することで、
細胞自身の「発毛する力」を取り戻し薄毛を改善するため「毛髪再生医療」と呼ばれます。
再生医療という言葉は、近年、耳にすることが増えました。
ノーベル賞の受賞などで注目されたIPS細胞も再生医療の一つです。
HARG療法で使用する成長因子は、合成化学物質とは異なり、
幹細胞から抽出したタンパク質由来の安全性の高い成分で、
有効成分もアレルギー成分を含んでいません。
アモーレクリニックで治療を受ける際には、
最初に毛髪診断士と毛髪ドクターによるカウンセリング・診察を受けていただき、
HARG療法が適しているかなども含め相談しながら治療方法を決めていきます。
メールでのご相談も受け付けていますので、まずはお気軽にご相談ください。

HARGが男性の薄毛に
効果的
な理由

  • 男性の薄毛

    主な原因:男性ホルモン、遺伝的要員、ストレス、生活習慣

    抜け毛によって薄毛となってしまうことが多く、頭頂部や生え際が集中的に抜け落ちて毛が生えなくなってしまう。

  • 女性の薄毛

    主な原因:生活習慣、ストレス、加齢や妊娠に伴うホルモンの乱れ

    毛髪が細くなり、頭髪の分け目が目立ったり、頭髪全体が薄くなり地肌が見えてしまうことがある。

Point

成人男性の約3人に1人はAGA(男性型脱毛症)だと言われています。AGAは進行性の脱毛症ですので、早めの治療が肝心です。
HARG療法は一時的に薄毛を抑制する治療ではなく、薄毛の根本原因「毛周期(ヘアサイクル)」に着目した、健康な毛髪が生える状態に戻す治療です。

*

コラム:
薄毛の状態とは

*

髪の毛は成長期、休止期などさまざまな変化をします。薄毛の状態とは、『生えていない状態の期間が多い』ため、頭部の薄さになってしまいます。『ヘアサイクルの乱れ』というような表現をよく使います。
では、なぜ、ヘアサイクルが乱れるのでしょう。主な原因として、栄養不足、男性ホルモン(男性の場合)、生活習慣、ストレス、喫煙・・などがあげられます。つまりこれらが薄毛の原因といえますので、ぜひ、薄毛治療としてHARG療法を行うとともに、これらの原因にも注意して生活してみてください。

HARG療法ってどんな治療?

男性の薄毛のメカニズム

成長期初期、成長期、退行期、休止期
毛周期(ヘアサイクル)が
乱れると薄毛になります
毛髪が成長してから自然に抜けるまでを毛周期(ヘアサイクル)といいます。
毛周期は「成長期(2~6年)」「退行期(2~3週間)」「休止期(2~3ヶ月)」の3つに大別され、男女で周期の長さに差があります。
毛周期が乱れると、毛髪の「成長期が短く」「休止期が長く」なってしまい、「髪が生えない」「生えてもすぐに抜けてしまう」状態となり薄毛になってしまうのです。
つまり薄毛を改善するためには、毛周期を男女それぞれの正常な周期に整えることが有効なのです。

HARG療法で発毛する仕組み

*
細胞を活性化させ、
毛周期(ヘアサイクル)を整えます
毛髪は「毛母細胞」により作られます。毛周期(ヘアサイクル)の休止期は髪は生えてきませんが、「毛母細胞」は生きているため「髪の毛を生やす力」はまだ残っています。
HARG療法はこの点に着目し、休止期の「毛母細胞」を独自にブレンドしたHARGカクテルで目覚めさせ、再び成長期へと導きます。そうしてHARG療法を繰り返すことで、毛周期が正常に戻り薄毛が改善していきます。

細胞を活性化させる成長因子

HARG治療を繰り返すことでヘアサイクルが正常に戻る

HARG療法は、AAPE(脂肪由来幹細胞たんぱく質抽出物)とメソカクテル(血管を拡張する薬やビタミンなどを含む)をブレンドした「HARGカクテル」を、頭皮から直接注入する治療です。
AAPEには発毛に有効な成長因子:KGF(毛母細胞を増やす)やPDGF(毛髪の成長期を維持する)などが凝縮されています。この成長因子が休止期の「毛母細胞」に働きかけ、「毛母細胞」を活性化させて細胞自身に発毛を促すのです。
HARG療法は薬剤の力で発毛させるのではなく、細胞自身の「発毛する力」を取り戻すことで薄毛を改善する「毛髪再生医療」です。

発毛した後も!高い育毛効果

せっかく髪が生えても、痩せた細い毛髪ではハリ・ツヤがなくすぐに抜けてしまうこともあります。
HARG療法で用いるHARGカクテルには、生えてきた毛髪を丈夫に太く育てるために必要な栄養成分が多数含まれています。

HARGカクテル栄養成分
ブフロメジル 血管を拡大し栄養が行き渡りやすくします。
シスチン 毛髪タンパクのケラチンを作り出します。
ビタミン
B、H
毛髪の成長を促します。
その他 コエンザイムQ10やグリシン、チロヂンなども配合。

HARGカクテルによって活性化される「毛包幹細胞」にも、育毛を促進する働きがあります。
さらに、HARGカクテルに含まれる成長因子(PDGF)には毛髪の成長期を維持する効果があり、毛髪の成長をサポートします。

認定医療機関でのみ可能

*

HARG療法は、日本毛髪再生研究会により「HARG治療認定施設」と認められた医療機関でのみ許可されている毛髪再生治療です。
類似した治療法(成長因子などを直接頭皮に注入する治療)を実施している医療機関がありますが、それはHARG療法とは異なります。
AMORE CLINICは日本毛髪再生研究会から認定された「HARG治療認定施設」ですので、安心してHARG療法を受けることが可能です。

日本毛髪再生研究会の公式動画に出演!動画再生はこちら*
患者さまの気持ちに寄り添って
サポートいたします。
日本人のAGA(男性型脱毛症)について、日本皮膚科学会は「20代後半から30代にかけて著明となり、徐々に進行して40代以後に完成される」としています。さらに、「思春期以降に薄毛が始まる人もいる」ともあり、早い人は10代から薄毛の進行がはじまる可能性のあることがわかっています。
「もしかしたら」と気になっていても、なかなか相談しにくい、どうしていいか分からない、そういった声も聞かれます。薄毛を気にすることが強いストレスとなり、さらにAGAを進行させてしまう場合もありますので、一人で悩まずに早めにご相談ください。
お悩みに合わせて治療のご紹介をしております。ぜひ一度カウンセリングにお越し下さい。

*AMORE CLINIC 院長 鈴木秀明

長年の治療経験と実体験を活かして、
薄毛のお悩み解消に尽力します!
薄毛治療をチェーン展開するクリニックにて薄毛治療を長年手掛けてきた実績があり、薄毛で悩む患者さんをこれまで数多く治療してきました。また、自身の薄毛や父の薄毛もHARG療法で治してきました。これまでに培ってきた経験、理論、手法を最大限に取り入れ治療にあたります。また、より治療効果が上がりトータルの治療費も安くなるような工夫も実践しています。
施術時間は1回:20〜30分程度で通院は月に1回程度ですので、忙しい方でも通いやすい治療です。薄毛のお悩みはナイーブなものですので、他人に相談するのを躊躇う方もいらっしゃいますが、当院はプライバシー保護を万全にしていますので心配なくご相談ください。
  • ご予約・お問い合わせ
    フリーダイヤル:0120-763-418

    【受付時間】
    9:30〜22:30

  • 院内直通
    052-950-3900

    【受付時間】
    9:30〜22:30

さらに

AMORE CLINICが選ばれる6つの理由

  • *
  • *

AMORE CLINICは
HARG療法認定医療機関であるだけでなく、
通いやすいポイントがたくさんあります!

  • HARGのベテラン医師
    による診療
    薄毛治療をチェーン展開するクリニックにHARG療法を導入した、長年実績のある鈴木院長による診療です!
  • 明確な理論で
    発毛を促進
    HARG療法は毛周期(ヘアサイクル)を正常に整えることで、発毛・育毛します。
    性別や年齢を問わず、副作用も認められていないため、多くの方々にご利用いただけます。韓国やヨーロッパでは既に多数の実績があり、発毛・育毛効果や安全性が確立されています。
  • 毛髪診断士
    が在籍
    毛髪に関する知識と、毛髪の状態を的確に観察する技術マスターした毛髪のスペシャリストが、お悩みを丁寧に伺い適切なアドバイスをいたします。
  • 土・日・祝日
    も診療
    平日はもちろん、土日・祝日も診療いたします。忙しくて通いずらい方も、ご都合に合わせてご予約いただけます。
  • 安心の
    アフターフォロー
    安心と信頼の治療のために、万全のアフターフォロー体制を整えています。治療後に気になること・お困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。
  • 各種お支払い
    対応
    各種クレジットカード、医療ローンをご利用いただけます。ご自分に合ったお支払い方法をお選びください。
*

AMORE CLINIC 院長 鈴木秀明 所属学会:日本形成外科学会正会員、日本美容外科学会正会員

SAIFTY

安心して私たちにお任せ下さい!

  • 高い発毛効果と
    安全性の両立

    *

    HARGカクテルに使用する成長因子は、脂肪幹細胞から抽出する際に全てのウイルスを特殊なフィルターを通して除去し、さらにガンマ線を照射し滅菌されているため、安全性が米国化粧品工業会(CTFA)によって承認されています。
    また、国内で既に3,000例以上のHARG療法が行われていますが、副作用としてアレルギーなどの報告はありません。

  • 治療後も
    効果が持続

    *

    HARG療法は毛周期(ヘアサイクル)を正常に戻すことで薄毛を改善するため、治療後も効果が持続します。
    また、HARGカクテルに含まれる「メソカクテル」には複数のビタミン・血流改善薬などの多くの育毛成分が含まれており、発毛後も育毛を栄養面からサポートします。

  • リスク

    *

    HARG療法は効果だけでなく安全性も高く評価されています。副作用が無く、また、治療時間が約20~30分程度でダウンタイムも無いため、注入後そのままご帰宅できます。植毛と違い施術後も普段通りに生活ができるので、自然に薄毛を改善することができます。

  • アフターフォロー

    *

    気になる点ご不安な点がございましたら、治療後も遠慮なくご相談ください。日常生活でのアドバイスも含めて、治療経験豊富な院長、スタッフが丁寧にお答えいたします。

  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *

男性の薄毛治療は
時間との勝負です!

まだ大丈夫?

「HARG療法は毛周期(ヘアサイクル)を整えて薄毛を改善する」とご説明してきましたが、毛根には寿命があり、寿命を迎えてしまった毛根にはHARG療法も効果を発揮することが難しくなります。
1つの毛根の毛周期は40回程度と言われています。最後の周期を終えてしまうと、毛髪を作る細胞が分裂を停止し、その毛根からは二度と生えてこなくなります。
HARG療法でも、毛髪が完全に無くなり硬い頭皮になってしまうと、細胞にハーグカクテルを注入しても再生する可能性がとても低くなります。
産毛でも残っている箇所には、HARG療法での治療が可能です。遅すぎることはあっても、早すぎることはありません。まずはお気軽にご相談ください。

*

コラム:
薄毛の治療方法

*

薄毛の原因を前のコラムで解説しました。それぞれに対して治療を行い、改善させれば『薄毛は治る』といえるでしょう。
まず、ヘアサイクルを整え、毛母細胞分裂を促すHARG療法です。これは「毛を増やす」治療です。種が増え、種から目が出るのを促します。また、当院ではアルファという内服・外用薬も併用します。この成分であるフィナステリドが男性ホルモンによる毛根への攻撃を防御し、ミノキシジルが頭部末梢での血管拡張、血流改善に働き、栄養が頭の末端の隅々まで届くようになります。これらの相乗効果により、おおよそ治療開始より3ヶ月で薄毛改善の実感を得られることが多いです。

  • ご予約・お問い合わせ
    フリーダイヤル:0120-763-418

    【受付時間】
    9:30〜22:30

  • 院内直通
    052-950-3900

    【受付時間】
    9:30〜22:30

より効果を高めるために男性用薄毛治療薬もご用意しています

HARG治療と併用で内側からも外側からも
あなたの発毛・育毛を後押し。

  • αタブレット

    内服薬

    「ミノキシジル」「フェナステリド」「アミノ酸」「ミネラル」「ビタミン類」が配合された、男性の薄毛治療用の内服薬です。
    毛細血管から十分な栄養素が毛髪に運ばれるようになります。

  • αリキッド

    外用薬

    「ミノキシジル」が主成分の、男性の薄毛治療用の外用薬です。
    血管拡張作用があり、頭皮に直接塗布することで血行促進・効果があります。

「αタブレット」&「αリキッド」内側と外側からの相乗効果
αプログラム

AGA(男性型脱毛症)に有効な2種類の医薬品(ミノキシジルとフェナステリド)にアミノ酸、ミネラル、ビタミン等をバランス良く配合した、新しいタイプの薄毛治療です。外用薬と内服薬を併用することにより、約2ヶ月の短期間で効果を実感し始める方が多く、半年間使用することで見違えるような外観の変化を体験する方もいます。

「αタブレット」&「αリキッド」内側と外側からの相乗効果「αプログラム」動画再生はこちら
  • *
    抜け毛予防 内服薬
    主成分:フィナステリド
    世界60カ国以上で発売されているAGA(男性型脱毛症)の治療薬です。主成分の「フィナステリド」が男性ホルモンの働きを抑制し、抜け毛を予防します。顔のテカリや脂性の頭皮・油性フケにも効果があります。
    一日一錠の服用により、3〜6ヶ月で効果が見られます。
  • *
    育毛剤 外用薬
    ミノキシジル5%配合
    頭皮に直接塗布する発毛剤のジェネリック医薬品で、AGA(男性型脱毛症)の進行を抑えす。
    1日2回(朝・晩)、1回1ccを髪の毛の薄い部分(頭皮)に専用のスポイトを利用して直接塗布し、手でマッサージします。3〜4ヶ月程度で効果が出る方が多いです。
  • *
    育毛剤 内服薬
    ミノキシジル5%配合
    主成分「ミノキシジル」は頭皮の血行促進し、育毛治療で広く使用されています。頭皮の血行が促進されることで、毛細血管から毛髪に十分な栄養素が運ばれるようになります。
    内服タイプは外用タイプのミノキシジル配合薬に比べ、吸収率が高くより効果が期待できます。
  • *
    育毛剤 外用薬
    発毛成分:KGF(毛母細胞成長因子)
    発毛成分「KGF(毛母細胞成長因子)」を高濃度配合し、IGF、馬プラセンタなどの有効成分をバランス良く配合した、薄毛・抜け毛対策に最適な頭皮用美容液(育毛剤)です。
    気になる薄毛部分に直接塗布することによって、育毛・増毛を促します。

コラム:ミノキシジル内服って毒なの!?

*

時々、患者様で「ミノキシジルだけは使いたくない。」と、おっしゃる方がいます。
「ミノキシジルは、どうして嫌なんですか?」と伺うと、ほぼ100%の患者様が「ネットに飲むのは危険と書いてあった。」と言われます。
でも、ちょっとだけお待ちください。ネットには事実も誤った情報も…、様々なことが書かれています。日本皮膚科学会において、【ミノキシジルは発毛・育毛の効果が強く期待できる薬である】と、されています。専門のクリニックで患者様の既往歴などを確認して処方されるミノキシジルは、決して危険なものではありません。上手に使うことで発毛治療に有効なお薬です。
AMORE CLINICは、患者様のご希望をお聞きし、ご説明の上、治療方法を選んでいただけますので、ご安心ください。
※なお、ミノキシジル内服を使わず治療する方も多いですし、ちゃんと効果も出ていますのでご安心ください。

その他、ヘアケアセットも
ご用意しています。

  • *
  • *

こんなに変わります!

HARG治療症例

30代男性

  • *

    治療前

  • *
  • *

    治療後(6回)

  • *

    治療前

  • *
  • *

    治療後(6回)

  • Dr.コメント
    30歳代男性。頭頂部・ヘアラインを中心に薄毛が進行していました。特にヘアラインの後退により老けて見られることが悩みとのことでした。ネット広告に出てくるほぼ全ての商品や育毛サロンを試したとのことですが、ことごとく効果がなかったとのこと。薄毛治療には不信感があり、最初はHARG療法に対しても、「本当に生えるの?」と言っていましたが、3ヶ月目くらいから効果を実感し、治療終了時には奥様からも毛が増えて若返ったね、と言ってもらえるくらいの変化で、大変喜ばれていました。
  • 費用

    HARG療法3/3 90万円(税込99万円)

    アルファ内服薬・外用薬 3万円(税込3.3万円)

    リスク

    1-2日続く注射部腫れ、内出血、疼痛の可能性。

    治療開始0-1カ月で発生する反応性の初期脱毛の可能性。(1カ月でおさまります。)

    内服薬・外用薬による浮腫、発赤、掻痒などの可能性。

40代男性

  • *

    治療前

  • *
  • *

    治療後(6回)

  • *

    治療前

  • *
  • *

    治療後(6回)

  • Dr.コメント
    40歳代男性。M字、ヘアラインの脱毛と頭頂部薄毛が同時に進行し、俗にいうとても寂しい頭の状態でした。全体的な薄毛のため、薬局などで塗り薬と自分で輸入した飲み薬を使用していましたが効果もなく諦めていました。HARG療法スタートから2週間経ったころに初期脱毛を経験し、心が折れそうになりましたが、Dr.や看護師などの励ましもあり、なんとか最後まで頑張り切りました。そして、治療終了時の半年目にはとても満足する結果となりました。
  • 費用

    HARG療法3/3 90万円(税込99万円)

    アルファ内服薬・外用薬 3万円(3.3万円)

    リスク

    1-2日続く注射部腫れ、内出血、疼痛の可能性。

    治療開始0-1カ月で発生する反応性の初期脱毛の可能性。(1カ月でおさまります。)

    内服薬・外用薬による浮腫、発赤、掻痒などの可能性。

50代男性

  • *

    治療前

  • *
  • *

    治療後(6回)

  • *

    治療前

  • *
  • *

    治療後(6回)

  • Dr.コメント
    50歳代男性。ヘアライン後退とM字食い込み、頭頂部の薄毛を気にされて来院されました。植毛を考えていたとのことですが、300万円という治療費を提示され諦めていました。そんなときにHARG療法を知り、ぜひ一度試そうということになりました。3ヶ月目から効果を実感し始め、4カ月には希望程度の毛量になり、治療終了後の半年目には目標を超えるふさふさ感になっていました。
  • 費用

    HARG療法3/3 90万円(税込99万円)

    アルファ内服薬・外用薬 3万円(3.3万円)

    リスク

    1-2日続く注射部腫れ、内出血、疼痛の可能性。

    治療開始0-1カ月で発生する反応性の初期脱毛の可能性。(1カ月でおさまります。)

    内服薬・外用薬による浮腫、発赤、掻痒などの可能性。

私におまかせください!
AMORE CLINIC医師
鈴木 秀明

長年、薄毛治療をチェーン展開するクリニックにて薄毛治療を手掛けてきており、これまで数多くの薄毛で悩む患者さんを治療してきました。また、自身の薄毛や私の父の薄毛も治療して治しました。それらの理論、手法を最大限に取り入れ治療しています。また、より治療効果が上がり、トータルの治療費もより安くなるような工夫も加え、実践しています。

経歴
  • 昭和53年生まれ
  • 岐阜大学医学部 卒業
  • いちだクリニック形成外科・美容外科
  • 福岡大学 形成外科・美容外科 助手
  • 高須クリニック 非常勤医師
  • 2012年名古屋中央クリニック開設
  • 名古屋中央クリニックにHARG療法を導入
  • 多くのHARG治療を実施してきました
所属
  • 日本形成外科学会
  • 日本美容外科学会(JSAPS、JSAS)
  • 日本美容皮膚科学会
  • 抗加齢医学会

料金表

  • 範囲1/3

    M字または円形脱毛の
    サイズが目安です

    *

    定価:12万円
    (税込13万2千円)/回

  • 範囲2/3

    生え際または頭頂部の
    範囲が目安です

    *

    定価:15万円
    (税込16万5千円)/回

  • 範囲3/3

    全体的な範囲、しっかり量を
    注射したい方におすすめです

    *

    定価:20万円
    (税込22万円)/回

※定価にて1回ごとの治療も可能です。
※途中でやめたい場合:コースを解約する場合は、
定価×回数で清算可能ですのでご安心ください。

治療期間について

通常、HARG療法の1クールは「注入→ダウンタイム」のサイクルを6回行います。
HARGカクテル注入後のダウンタイムは3〜4週間ですので、月に1回程度の通院でおよそ半年程度の治療期間となります。
投薬による薄毛治療の多くは、薄毛を抑制する薬を投与し続ける必要があるので通院が長期間になります。
HARG療法はヘアサイクルを改善するため、治療終了後も効果が持続し、むしろ治療中より改善していく方もいらっしゃいます。

HARG治療 1クール
HARG治療 1クール

※最も代表的な治療回数です

あなたの満足する結果がここにある!
  • ご予約・お問い合わせ
    フリーダイヤル:0120-763-418

    【受付時間】
    9:30〜22:30

  • 院内直通
    052-950-3900

    【受付時間】
    9:30〜22:30

モニター価格で発毛をお試し!症例モニターを募集しています。

※ご予約の際に「モニター希望」とお伝えください

症例モニターとは
当院の施術の体験者としてホームページなどに症例写真として掲載させて頂く代わりに治療費を割引で提供させて頂いております。
※募集は定員となり次第終了とさせていただきます。※カウンセリングの際、モニターの適性審査がございます。
モニター料金の適用には、以下の点にご承諾いただくことが必須となります。
  • 1.治療の期間は毎回、症例写真の撮影と簡単なアンケートを書いていただきます。(施術に合わせ1ヶ月に1回程度)※詳しくはメールまたはお電話にてお問い合わせください。
  • 2.症例写真等をWEB等に公開することを予めご了承ください。
  • 3.個人情報に関しましては法規・法令に基づき、適切に取扱いいたします。
  • 4.写真は頭部のみですので、個人を特定できないよう最大限配慮いたします。

女性の薄毛に適した治療法はHARG療法 女性はこちら ボリュームが減った…分け目が目立つ…円形脱毛症がある…

「HARG治療認定施設」
アモーレクリニックは、
日本医療毛髪研究会認定施設です。

  • ~医療広告ガイドラインに基づく記載~
    HARG療法とは国内未承認薬のAAPEを用いた治療法です。
    治療の説明:発毛、薄毛の改善
    リスク・副作用:かゆみ、発赤、一時的な抜け毛の増加など。効果には個人差があります。
    その他:治療に用いる医薬品及び機器は当院の医師の判断のもと、個人輸入手続きを行ったものです。
  • 当院では、日本医療毛髪研究会(HARG協会)の指定する薬剤入手ルート、治療方法、施術金額などを厳密に守り、安全、適切な治療の提供を心がけています。