アモーレクリニック

名古屋・栄の美容整形アモーレクリニック

WEB予約・相談 LINE予約
アモーレクリニック0120-763-418
受付時間 9:30 - 20:30
美容外科

切らないクマ取りの整形手術は可能?クマの種類と治療方法を解説!

切らないクマ取りの整形手術は可能?クマの種類と治療方法を解説!

目の下のクマやたるみで顔が老けて見える……そのようなお悩みをお持ちの方は多いと思います。

睡眠不足を解消したり、マッサージをしたりしてもなかなかクマが消えない方は、クマ取り・たるみの美容整形手術を検討してみるのはいかがでしょうか。

このコラムでは、目の下のクマ・たるみの原因とアモーレクリニックが自信を持っておすすめする施術をご紹介します。

目の下のクマ・たるみの原因は?

目の下のクマやたるみは、年齢とともに肌のハリや弾力が低下し、目の下の眼窩脂肪と呼ばれる脂肪が前に押し出されることが原因となって目立つようになります。

年齢だけでなく、睡眠不足や疲労が重なり血行不良によっても目の下がふくらむようになり、クマが目立ったり、たるんでいるように見えるのも原因の1つです。

目の下には主に以下の3つの種類があり、それぞれ原因と対処法が違います。

●茶クマ
●青クマ
●黒クマ

1つずつ解説します。

■茶クマ

茶クマは、紫外線や摩擦などによって目の下にメラニンの色素沈着が原因でクマになるものです。

目の下を引っ張ってもクマの色味に変化がない場合、そのクマは茶クマの可能性があります。

茶クマはメラニンの蓄積が主な原因なので、シミのケアと同様、日焼け対策をしっかりすることで予防することが可能です。

また、目の下の皮膚は薄くダメージを受けやすいので、激しく擦らないなど外的刺激から保護することも大切になります。

■青クマ

青クマとは、血行不良が原因で毛細血管が薄く見える状態になり、目元が青や紫になるクマです。

目の下を引っ張ると色が薄くなったり消えたりするのが特徴と言えます。

目元のマッサージのほか、睡眠不足や運動不足などを解消することで改善することが多く、セルフケアでも対応できることが多いです。

青クマは、パソコンやスマホを長時間使うことでなりがちですので、適度な休憩を挟むなどして日頃から対策をすることが大切になります。

■黒クマ

黒クマは、別名「影クマ」とも呼ばれ、目の下の脂肪(眼窩脂肪)のふくらみやたるみによってできた影が原因で黒く見えるクマです。

上を向いたとき、目の下の色が薄くなると黒クマの可能性が高いと言えます。

眼球を支えている靭帯がたるむと、眼球が下がり、その結果、直下にある目の下の脂肪、眼窩脂肪が押し出され、目の下がふくらみ、その影が黒クマとなります。

【切らない整形手術】クマ・たるみの美容整形手術

クマはセルフケアを入念に行えば予防・改善できますが、日々の蓄積や加齢が原因で起こることもあるため、頑固に残ってしまうこともよくあります。

どんなに頑張ってもクマが消えない……そのようなお悩みの方は、一度クマ取りの整形手術を検討してみてはいかがでしょうか。

近頃のクマ取り手術は、切らずに行えるものもあり、傷口も残らなければ次の日からメイクも可能な手術が増えています。

そこで、当院が案内している切らないクマ・たるみの美容整形手術をご紹介します。

❶下眼瞼脱脂

下眼瞼脱脂とは、下まぶたを引っ張ってひっくり返し、まぶたの裏を切って、そこから脂肪を取り除く手術です。

当院では、ふくらみを残さないよう、脂肪はできるだけ多く取り除くようにしております。

目の下の凸凹が浅く、脂肪を取り除けば平らになる方におすすめの施術です。

まぶたの裏を切開するため、表の皮膚には一切の傷をつけずに行い、腫れや内出血はほとんど起こりません。

また、抜糸の必要もなく、手術の翌日からメイクができるため、気軽に施術を受けていただけます。

❷下眼瞼脱脂+マイクロ脂肪注入法

この方法は、下眼瞼脱脂を行ったうえで、太もも内側から細い針で採取し細かく加工したマイクロ脂肪の注入をします。

脂肪が多く皮膚のたるみがある、凸凹がやや深い方におすすめの施術です。

ふくらみを取った後に、目の下の凸凹にマイクロ脂肪を注入することで、平らになり、脂肪摘出によってできたたるみや細かいシワも改善できます。

下眼瞼脱脂だけの施術に比べ、より平らかつ自然な目元になれます。

❸下眼瞼脱脂+余剰皮膚切除

この方法は、余剰皮膚切除を行うのと同時に、同じ切開創から脂肪を取り除く施術になります。

脂肪を摘出すると皮膚のたるみが気になる、マイクロ脂肪注入をしてもたるみが改善しないなど、皮膚のたるみが強いかたにおすすめです。

詳しい施術内容は、施術ページをご覧ください。

目の下のクマ・たるみ治療

美容整形で目の下のクマやたるみを治療して、笑顔を取り戻そう

セルフケアでなかなか消えなかった頑固なクマは、美容整形手術で取ることが可能です。

アモーレクリニックでは、カウンセリングから手術、フォローまで丁寧にかつ誠心誠意を持って対応しておりますので、ご納得のいただける施術を行えます。

ぜひ目の下のクマやたるみにお悩みの方は、一度ご相談いただき、新しい自分への一歩を一緒に踏み出しましょう。

切らないクマ取りの整形手術は可能?クマの種類と治療方法を解説!

本記事は、日本形成外科学会、日本美容外科学会(JSAS及びJSAPS)所属のアモーレクリニック院長鈴木秀明医師の監修のもと、内容の正確性や信頼性を確認しています。