美容整形、美容外科は名古屋市中区錦のAMORE CLINIC(アモーレクリニック)へ。

0120-763-418

コールセンター(受付時間 10:00-24:00)

アクセス

contact

DEOLIPO

デオリポ 脂肪溶解注射
1cc 3,500円~(税込3,850円) ※20回コースの場合

※20回コースの場合

デオリポ(カベリン)
脂肪溶解注射とは

デオリポ(カベリン)|脂肪溶解注射とは、アメリカ食品医薬品局(FDA)より承認を得た、二重あごの脂肪を解消する承認薬カイベラと同等の製で、お顔や体の脂肪を減らす脂肪溶解注射です。

また、良く混同してしまいますが、『デオリポ=カベリン』です。デオリポは脂肪を分解するデオキシコール酸を主成分で、他の脂肪溶解注射と比べ効果が高く、腫れが少ないのが特徴です。腫れ痛みが少なく、強力な部分ダイエットが実現可能です。

デオリポ
このような方に
お勧めします
二重アゴが気になる
下腹の脂肪が取れない
フェイスラインが気になる
腰のクビれが欲しい
お尻・太ももを細くしたい

施術可能な部位

施術可能な部位
dr,suzuki's column デオリポ(カベリン)脂肪溶解注射ってどれくらい強いの!?

デオリポ(カベリン)
脂肪溶解注射って
どれくらい強いの!?

BNLSneoを1とすると、BNLSアルティメットが200倍デオリポ(カベリン)は5,000倍のデオキシコール酸を含有しています。つまり、BNLSアルティメットの25倍以上の効果を期待できます。とても強力な脂肪溶解注射ですので、単回の施術でも、ボリュームダウンを実感しますが、1週間程度の間隔で5回以上繰り返すことで、脂肪減少効果が最大限に高まります

脂肪溶解注射の主成分

デオリポ(カベリン)には、脂肪燃焼作用が非常に強い「デオキシコール酸」が配合されています。また、腫れや痛みを抑えるために、L-カルニチンやアーティチョークエキスも加えられていて、従来のデオキシコール酸系の脂肪溶解注射と比較して、腫れや痛みが少ない点がメリットです。

高濃度のデオキシコール酸を用いた強力な脂肪溶解注射を受けてみたかったけれど、ダウンタイムがとれずにできなかった患者様には、デオリポ(カベリン)が大変おススメです。

脂肪溶解注射の主成分
  • 01デオキシコール酸

    デオキシコール酸は、FDA(米国食品医薬品局)の承認を受けている脂肪溶解作用がある成分です。人体では、腸での吸収のために脂肪の乳化を促進して排出を促します。

    デオキシコール酸
  • 02アーティチョークエキス

    アーティチョークエキスは、白色脂肪組織などから脂肪を
    排出する作用があります。

    アーティチョークエキス
  • 03L-カルニチン

    L-カルニチンは、脂肪代謝を促進させる成分です。
    脂肪酸をアセチルCoA・β酸化により分解して消費させます。

    L-カルニチン
dr,suzuki's column デオリポ(カベリン)の腫れや痛みが少ない理由!?

デオリポ(カベリン)
の腫れや痛みが
少ない理由!?

デオキシコール酸による脂肪溶解注射はとても効果があるので人気です。しかし、施術後の腫れや内出血などのダウンタイムが大きく、時間に余裕のある人しか手が出しにくいものでした。

そこで、デオリポ(カベリン)を作っているDexlevo社が、デオキシコール酸によって脂肪の破壊をする際、デオリポ(カベリン)が脂肪細胞に大量の水分吸収を導くことによって、『通常と同じの脂肪細胞の破壊』を起こさせる、という独自の『低張性の脂肪溶解法』を用い考案し、腫れや痛みなどのダウンタイム軽減に成功しました。

施術

  • before
  • after

施術の流れ

  • STEP.1カウンセリング

    患者様の気になる部位について詳しくヒアリング行い、施術部位や量などを決めていきます。

  • STEP.2メイクオフ

    施術部位に注射を行います。痛みが心配な方は、マイクロニードル、リラックス麻酔/静脈麻酔をつけていただくことで無痛での治療が可能です。

  • STEP.3照射

    洗顔・化粧・シャワー・入浴などは当日から通常通り

アフターケア・
ダウンタイムなどのリスク

施術時間
15分ほどで終了します。
麻酔
痛みが心配な方は、マイクロニードル、リラックス麻酔/静脈麻酔をつけていただくことで無痛での治療が可能です。
リスク
腫れ、内出血、アレルギー反応などの可能性があります。目立った腫れは数時間、内出血は出てしまうと1週間程度かけて消えていきます。また、まれにアレルギー反応として、注射部位の痒み・赤みなどが発生する可能性があります。
お薬
必要ありません
運動・アルコール
当日はお控えください

デオリポ(カベリン)
脂肪溶解注射の間隔・施術料金

間隔

1週間に1回5回以上がおススメです。

デオリポ

Price

製剤名 Deolipo BNLS NEO サゴニメルト
デオリポ BNLS NEO サゴニメルト
規格・容量 8ml/vial 10ml/vial 3ml/vial
主成分 デオキシコール酸 セイヨウトチノキカラクサケマン等 デオキシコール酸
デオキシコール酸
濃度
0.5% ごく微量(0.0001%程度) 0.175%
効果
痛み・腫れ あまりない あまりない あまりない
特徴 腫れと痛みが少ない2年間の臨床試験により安全性と効果が証明 デオキシコール酸は配合されているが、ごく微量 BNLS NEOと比較すると、デオキシコール酸濃度が高い。
治療回数・周期
※部位により幅あり
1週間に1回
(全6回〜10回程度)
2〜3週間に1回
(全4回〜8回程度)
2〜3週間に1回
(全4回〜10回程度)

デオリポ(カベリン)脂肪溶解注射と
組み合わせると効果的!

before

この治療との組み合わせが有効!

  • 痩身
    HIFU
  • 医療
    HIFU

HIFUリフト(ウルトラセルQ+)を同時にお受けになると、
デオリポ(カベリン)の効果がさらに高まります!
※相乗効果により、それぞれの効果を最大限に高め合うことが期待されます。

PAGE TOP