アモーレクリニック

名古屋・栄の美容整形アモーレクリニック

WEB予約・相談 LINE予約
アモーレクリニック0120-763-418
受付時間 9:30 - 20:30
美容外科

切らずに二重整形はできる?切らない二重整形「埋没法」について解説!

切らずに二重整形はできる?切らない二重整形「埋没法」について解説!

二重にしたくてアイプチをしているけど、毎日めんどくさい……そう思っている一重の方は多いと思います。

そのような方は、ぜひ一度二重の整形手術を検討してみてはいかがでしょうか。

二重整形には大きく2つの種類がありますが、方法によっては傷をつけずに二重にすることが可能です。

このコラムでは、二重整形の方法と、傷をつけずに二重にする「埋没法」についてご紹介します。

ぜひ最後までご覧ください。

二重整形の方法|埋没法と切開法

二重整形には、大きく分けて埋没法と切開法の2種類の方法があります。

それぞれの大きな違いは以下の通りです。

●埋没法:まぶたを切らずに二重を作る
●切開法:まぶたを切開して二重を作る

まぶたを切るか切らないかで施術方法はもちろん、特徴が変わってきます。

また、最近では新たに自然癒着法と呼ばれる方法も登場しました。

この項目では、この3つの方法や特徴を解説します。

■埋没法

埋没法は、医療用の細い糸を用いて、まぶたの内側の数か所を縫い留めることによって二重を作る方法です。

まぶたを切らない施術となるので、初めて整形手術をする人でも抵抗が少ないと思われます。

埋没法のメリットは以下の通りです。

●施術時間が15分から20分ほどで終わる
●ダウンタイムが短い
●手術のあとが目立ちにくい
●糸を取ることで元通りにすることも可能

施術時間やダウンタイムが短く、元通りにすることも可能なので、気軽に行えます。

ただし、埋没型の二重は半永久的に持続はしません。

時間が経過したり目をこするなどの刺激によって、糸がゆるんでくることがあるので、注意が必要です。

■切開法

切開法は、まぶたを切開して二重を作る方法です。

まぶたを切る手術となりますが、ぱっちりとした二重を作れます。

切開法のメリットは以下の通りです。

●深くはっきりとした二重が作れる
●半永久的に持続し、元に戻らない
●希望のデザインに近づけやすい

二重をしっかり作り、半永久的に持続させたいという方におすすめの施術と言えます。

また、まぶたを切開する際に中の脂肪を摘出できるので、まぶたの脂肪やたるみが気になっている人におすすめです。

ただし、まぶたを切る手術となるので、ダウンタイムは埋没型に比べて長くなります。

切開型の施術を希望する際は、ダウンタイムの期間を考慮するようにしましょう。

■自然癒着法

自然癒着法とは、持続性の高い全切開法と気軽にできる埋没法の良いとこ取りをした、韓国で生まれた施術方法です。

基本的なやり方は埋没法と変わりませんが、切らない埋没法とは違い、小さな穴を開け、まぶたの余計な組織を取り除きます。

この除去により、組織同士がくっつきやすくなり、持続性の高い二重を作ることができます。

日本のクリニックではまだ取り扱いは少ないですが、韓国ではメジャーになりつつある方法です。

埋没法の二重整形がおすすめの人とは

それぞれのメリットはわかったけど、やっぱり切るのは怖い……という方は、埋没型をおすすめします。

そこで、本項目では埋没法がおすすめできる人を下記の3選ご紹介いたします。

●短期間で整形を行いたい人
●修正をしたい人
●左右のバランスを整えたい人

それぞれ解説していきます。

■短期間で整形を行いたい人

仕事や学校が忙しくてなかなか時間が取れない方は、短期間で施術を行いたい人は埋没法がおすすめです。

埋没法は、施術自体が15分から20分ほどで終わるため、日帰りで整形手術ができます。

また、切開をせずに行う方法なので、腫れも少なく、ダウンタイムも短い傾向です。

もしダウンタイムの間に出かけないといけないときでも、傷が小さいため、眼鏡や前髪などで誤魔化すことができます。

術後1週間以降であればアイメイクも可能なので、腫れや内出血を隠すことが可能です。

仕事や学校で忙しい社会人や学生の方でも気軽に受けていただける施術と言えます。

■修正をしたい人

埋没法は、気軽に修正を行えます。

他院で二重の整形手術をしたものの、希望の形にはならなかったという場合でも、アモーレクリニックでは修正が可能です。

尚、アモーレクリニックでは、全切開法でも他院の修正を承っております。

もし気になる方は、ぜひ全切開法のページをご覧ください。

全切開法 二重全切開法とは?

■左右のバランスを整えたい人

埋没法では、片目だけの施術も可能なので、左右差が気になっている方にも大変おすすめな施術です。

カウンセリングの際に、左右差のバランスについて気になっていることを医師に伝え、希望の目元を擦り合わせるようにしましょう。

ただし、両目のバランスを取るには、両方とも施術をすることでバランスが取れる場合もあります。

医師の話も聞きながら、方向性を決めるとより希望に近い二重となるでしょう。

まとめ|埋没法で二重整形をしてぱっちりした目元を手に入れよう!

今回は、二重整形の方法の1つ、埋没法について詳しく解説いたしました。

埋没法は、まぶたを切ることなく行える二重整形です。

治療時間やダウンタイムが短いため、社会人や学生など忙しくて時間がない方にはぴったりな施術です。

また、糸を切れば元に戻すことも再度手術をすることもできるので、気軽にチャレンジしていただけます。

アモーレクリニックでは、カウンセリングからアフターケアまで誠心誠意を持って丁寧に対応します。

もし二重整形について悩まれていたら、ぜひ一度ご相談ください。

切らずに二重整形はできる?切らない二重整形「埋没法」について解説!

本記事は、日本形成外科学会、日本美容外科学会(JSAS及びJSAPS)所属のアモーレクリニック院長鈴木秀明医師の監修のもと、内容の正確性や信頼性を確認しています。